相続発生から申告と納税まで、どのような流れになりますか?

banner 財産と債務を把握して、承認又は放棄をします。そして、被相続人の所得税の申告、遺産の分割を経て、相続税の申告と納税を行うという流れになります。詳細は、次の通りです。1.被相続人の死亡により相続が発生すると、死亡診断書又は死亡検案書を添付し、死亡届を7日以内に区役所等に提出します。2.葬儀費用の領収書等を整理します。3.遺言書があれば、家庭裁判所で検認を受けた後に開封します(公正証書遺言は検認不要)。4.死因贈与契約書の有無を確認します。(.......続きを読む

ダイジェスト


 

息子3人の相続税の納税義務は、どうなるのでしょうか?


納税義務者の種類として、居住無制限納税義務者・非居住無制限納税義(.......続きを読む

納税義務者の種類


国内財産か国外財産かの判定は、相続開始時にその財産がどこにある(.......続きを読む

国内財産と国外財産


居住無制限納税義務者:相続税法上の有利規定が、全て適用されます。(.......続きを読む

納税義務者の差異

Copyright(c) 2014 サルでもわかる相続 All Rights Reserved.