未分類

被相続人がオーナーとなっていた会社の建物の敷地となっている土地を相続しました。何か特例の適用を受けられますか?

小規模宅地等の特例により、面積400㎡まで80%減額可能です。 1.小規模宅地等(特定同族会社事業用) (1)概要 事業の用に供している宅地等を相続した場合、一定の面積(小規模宅地等)については、通常の方法で評価した価額から次に掲...
未分類

被相続人の賃貸アパートの土地と建物を相続する場合、何か特例の適用を受けられますか?

被相続人の貸付事業に使用されていた部分に限って、小規模宅地等の特例により、面積200㎡まで50%減額可能です。 1.小規模宅地等(貸付事業用) (1)概要 貸付事業の用に供している宅地等を相続した場合、一定の面積(小規模宅地等)に...
未分類

相続発生から申告と納税まで、どのような流れになりますか?

財産と債務を把握して、承認又は放棄をします。そして、被相続人の所得税の申告、遺産の分割を経て、相続税の申告と納税を行うという流れになります。詳細は、次の通りです。 1.被相続人の死亡により相続が発生すると、死亡診断書又は死亡検案書を添...
未分類

相続税は課されるのは、どのようなものに対してでしょうか?

相続や遺贈により取得した財産・相続や遺贈により取得したとみなされる財産等に対して、相続税は課されます。 1.本来の相続財産 本来の相続財産とは、本来の相続や遺贈という形で取得した財産で、金銭に見積もることができる経済的価値のある全て...